8a5e58d3fc326047edc878e3152cce8f_s

こんにちは。牛若丸禿朗です。

私はブログを訪問してくださった方を、【貴殿】とお呼びしています。

サラリーマン生活三十年の習慣で、敬称として頭に浮かんだのが【貴殿】でした。
少々堅苦しい感じもしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

この記事では、アフィリエイトで稼ぐための3つのノウハウについてご説明致します。
このポイントを外すと、努力を続けても結局稼げないということになりかねません。
そうなれば、結果的にアフィリエイトから撤退するというコースを辿ることになります。

基本的な部分ではありますが、だからこそしっかりと押さえておきましょう。

 

アフィリエイトとは

こちらの記事で、アフィリエイトの中でも成果報酬型と言われるスタイルについてご説明しました。
   ↓ ↓ ↓
アフィリエイトとは?仕組みや実践する手順を中年アフィリエイターがご説明します

上記記事はご理解いただきましたでしょうか。

今回の記事では、成果報酬型アフィリエイトで稼ぐためのポイントについてご説明いたします。

その前に、少しだけアフィリエイトの仕組みを復習しておきましょうか。

 

アフィリエイトの概念

まずはここから始めますね。

アフィリエイトとは、

  1. インターネット上のブログやメールマガジンといった媒体を通じ、
  2. 商品やサービス(以下;モノ)を販売したい方に代わって紹介し、
  3. 販売が成り立てばその分の紹介料をいただく。

というビジネスでした。

 

 

そして、

ビジネスの舞台を目に見える場所からネット上に代えただけ。
それ以外は、貴殿がかかわっているリアルなビジネスと全く同じ。

このことをご理解いただいたものと拝察いたします。

 

さらにアフィリエイトは、リアルな社会で考えれば

アフィリエイト=広告代理店のビジネス

という風にご説明しました。

 

 

アフィリエイトで報酬を得るまでの流れ

では、報酬を得るまでの流れを復習しましょう。

  1. 企業や個人による、商品やサービスの販売企画。
  2. 取次業者に宣伝の代行を依頼。成約した場合の紹介料を取り決め。
  3. 取次業者がネット上でモノの紹介者を募集。報酬としての紹介料も提示。
  4. 興味を持った貴殿が、ブログやメルマガでモノを紹介。
  5. ブログの訪問者さんやメルマガの読者さんがモノを購入。
  6. 企業や個人が、取次業者を通じて貴殿に紹介料を支払い。

でしたね。イメージ的にはこうでした。

 

アフィリエイトで稼ぐために必要なこと

では、いよいよこの記事の本題に入りましょうか。
私が実践している、メルマガ・ブログアフィリエイトでも稼ぐために必要なことです。

タイトルにも挙げた「アフィリエイトで稼ぐために必要なこと」とは。
ずばり、以下の3点です。

  • 集客
  • 教育
  • 販売

この3点を押さえずしてアフィリエイトで稼ぐことは出来ません、絶対に。

 

アフィリエイトについての知識がある方は、不思議に思うかもしれません。

稼ぐ方法って、ブログの訪問者さんを増やす【キーワードの選定方法】じゃないの?

【メルマガの配信方法】の説明かと思ったのに。

【ブログの記事をどのくらい書けば良いか】っていう話じゃなくて?

 

それらも大切な要素ですよ。

ですが、そもそもの話として重要なことがあるのです。
大切なことなので、もう一度繰り返しますね。

「アフィリエイトで稼ぐために必要なこと」とは、以下の3点なのです。

  • 集客
  • 教育
  • 販売

何故にこの3点が重要かを、スーパーのマネキン販売で考えてみましょうか。

 

モノを売るときに必要な【集客】【教育】【販売】の重要性

マネキン販売とは、試食や試飲を通じて商品を売る手法です。
新商品のソーセージやビールを、お客さんに試食してもらいながら売る、あれです。

まず【集客】ですよね。

この場合、実際に調理した匂いや音で、お客さんへ声をかけて【集客】しています。
お客さんがいないことには、売れるものも売れませんし。

 

続いて【教育】です。

集めたお客さんに対して、新商品の「ソーセージ」や「ビール」の良さをアピールします。
場合によってはメニュー提案もおこなうでしょう。

「チャーハン、ナポリタン、シチューやポトフ、このソーセージは何でも合いますよ~。」
「すっきりとした喉越しのビールです!何杯でも飲めちゃいますよ~」

お客さんが「買う」「買わない」を決める、非常に重要な部分です。
モノを売るときに必要な最大のポイントが、お客さんを買う気にさせる【教育】
ですね。
商品を買う必要性を感じなければ、お金を出す人はいませんから。

 

最後が【販売】です。

「これ、買います」と言ってもらうまでは終わりません。【販売】です。
「美味しかったでしょ?おひとついかがですか」の一言で、お客さんがお金を払う気持ちを固めるわけです。

これら3つを抜きにしてモノを売ることは出来ません。

 

【集客】、【教育】、【販売】はマーケティングの基礎

なのです。

 

【集客】がなければ。
新商品とはいえ、売り場に並べておくだけで売れるようにはなりません。
お客さんが集まりませんし。

【教育】がなければ。
「ソーセージ」や「ビール」を試食、試飲して貰うだけ。
ただ食い・ただ飲みされるのがオチです。

【販売】がなければ。
おすすめしない商品をお客様が積極的に買うことはないでしょう。
儲けもありません。

 

アフィリエイトに置き換えて考えてみますか。

【キーワードの選定方法】や
【メルマガの配信方法】、
【ブログの記事をどのくらい書けば良いか】

これらを考えることは、販売する人のセールストークの能力向上を考えるようなものです。

 

セールストークは大事ですよ。否定出来ません。
でも、【集客】、【教育】、【販売】を考える前にセールストークを磨いてモノが売れますか?

 

マーケティングの基礎である【集客】、【教育】、【販売】の重要性はお判りいただけたと思います。

 

【集客】の概要

モノを売るためにはお客さんがいないことには始まりません。
そこで必要なのが「集客」です。

とはいうものの、集客とは何か、どんなことをするのか考えたことはありますか。

 

集客とは

そもそも集客とは何か。
集客とは読んで字のごとく「お客さんを集める」ことですね。

ただ、この「お客さん」になる人にも色々なタイプがある訳です。

  • 必要な情報を求めてネットサーフィンをしたり、無料レポートを読んでいる人
  • 何となくお小遣いが欲しい人
  • アフィリエイトに興味のある人

等々。

最終的には、貴殿がアフィリエイトしたモノを購入してくれる人が「お客さん」です。

ですから集客とは、

  • 貴殿がアフィリエイトする商品に興味を持つ人を集めること
  • 貴殿に興味を持つ人を集めること

でもあります。

 

集客の方法

集客の方法とは、貴殿のメルマガに読者さんを集める方法です。
メルマガ・ブログアフィリエイトですから、ある意味当たり前ですね。

そのための媒体には、ご存知の通り以下のものがあります。

  • 無料レポート
  • ブログ
  • You Tube
  • Facebook
  • Twitter

この中で私が貴殿におすすめする集客方法は、「無料レポート」「ブログ」です。
何といっても、初心者の方にとっても取り組み易い手段ですから。

個人情報が漏れる可能性のあるFacebookや炎上が話題になりがちなTwitterは避けた方が「吉」かと。

 

本業を抱えて忙しい毎日を送る貴殿にとって、いくつもの集客方法を学んで習得するのは難しいです。
あえて集客方法を絞り込んで、それらを深く学び、しっかり成果を出せるようにしましょう。

 

【教育】の概要

お客さんが貴殿のところに集まる状態になりました。
集まってきたお客さんは「アフィリエイトに興味のある人」や「貴殿に興味がある人」です。

これらの人達を「貴殿からモノを買ってくれる人」に変えるにはどうしたら良いでしょうか。

そこで必要になるのが「教育」です。

 

「教育」とは何か

「教育」とは「情報発信」です。
メルマガ・ブログアフィリエイトにおいては、「メルマガを配信すること」になります。

情報を発信して、「アフィリエイトに興味のある人」や「貴殿に興味がある人」を「貴殿からモノを買ってくれる人」に変えるための行為です。

つまり、集まったお客さんに対して

  • なぜ、貴殿から買う必要があるのか、理解し納得してもらう
  • なぜ、この商品が必要なのか、理解し納得してもらう
  • 購入した商品を利用しての稼ぎ方を、理解し納得してもらう

ために行う行為なのです。

 

「教育」の必要性

人がお金を払ってモノを買う時の心理を考えてみましょうか。

  • 買うモノが信頼できる。(ブランド物など)
  • 販売者が信頼できる。(スーパーや百貨店、顔馴染みの個人商店など)

少なくともどちらか1つが当てはまるから、お金を払って物を買うわけですね。

 

では、私が貴殿におすすめする「情報商材」を例に考えてみましょう。

  • 「情報商材」は、お客さんに信頼されているものですか。
  • 「情報商材」をアフィリエイトする貴殿は、お客さんに信頼されていますか。

残念ながら、答えは微妙なものなのではないでしょうか。

  • 「情報商材」って胡散臭くて怪しいよね。
  • アフィリエイトしているこの人は信用できるの?

更には、

  • この人の話を聞いて稼げるようになるの?

多くのお客さんがこのような感想をお持ちなのです。

 

そのような感想を

  • 「情報商材」と言っても、まともなものも有るんだ。
  • アフィリエイトしているこの人って、意外に良い人で信用できるかも。
  • ここまで教えて貰ったら稼げるかも知れない。

というものに変えるために必要なものは何か。

それが「教育」なのです。

 

ちなみに、他人からの信用・信頼は簡単には得られません。
じっくりと、時間をかけて「教育」した結果、得られるのが信用・信頼であることもご記憶ください。
(すみません。釈迦に説法でした。)

 

「教育」で発信する内容

具体的に「教育」で発信する内容についてもご紹介しましょう。

  • 貴殿の人柄や考え方
  • アフィリエイトしている商品やサービスの必要性
  • アフィリエイトしている商品やサービスを利用した稼ぎ方

ざっくりと言ってしまえば、上記3点に集約されると思いますね。

 

特に重要なのが「貴殿の人柄や考え方」です。

怪しい人や胡散臭い考え方を持つ人物からモノを買おうとする人っていますか。
例え売っているものがブランド物であったとしても。

 

アフィリエイトで報酬を得るためには、貴殿がお客さんに信用・信頼されるための「教育」が欠かせないのです。

 

「教育」した経緯と結果をまとめると、以下のようになります。

  1. 貴殿が人柄や考え方を発信する。
  2. 貴殿を信用・信頼する人が現れる。
  3. 信用出来る貴殿の話を聞こうと思うようになる。
  4. 信用出来る貴殿がアフィリエイトする商品に興味を持つ。
  5. 貴殿が訴える「アフィリエイトする商品」を買う必要性に納得し、購入する。
  6. お客さんが稼げるようになる。

 

【販売】の概要

「販売」については詳細な説明は不要でしょう。モノを売ることです。
前の2段階である【集客】と【教育】が上手くいけば、それほど販売自体の知識がなくても売れます。

とはいっても全くノウハウが無いわけではありません。
では、「販売」に関するノウハウとは何か。

 

「販売」のノウハウ

「販売」のノウハウとは、より正確に言えば「販売促進」のためのノウハウということになります。
特に、【集客】と【教育】が上手くいっていれば。

そして、それは主に2つあります。

  • 「限定」販売
  • 「特典付き」販売

です。

 

日本酒の旨い居酒屋で「産地直送!関サバのお造り 限定10名様分」というメニューがあったらどうしますか。
近所のスーパーで「PM5時まで限定で握り寿司がいつもの半額!」というタイムセールがあったらどうでしょう。

人は「限定もの」には弱いですよね。(食べ物ばかりなのはなぜ?という疑問はスルーしていただき。)

 

アフィリエイトで考えれば、

  • 今から3日以内にお申し込みの方に限り、半額で提供!
  • 先着限定〇名様に限り、xx円の値引き!

という具合ですね。

購入するかどうか、迷っているお客さんの背中を押すためには「限定」販売は有効です。

 

「特典付き」販売も同じですね。

「このカレールーを買うと、ニンジンとジャガイモ付き」
「このワインを買うと、世界の珍味が当たる抽選くじ付き(ハズレ無し)」

このような特典が付く商品を前に、平常心でいられますか。

「限定」販売と同様に、購入するかどうか、迷っているお客さんの背中を押すためには有効な手段です。

 

まとめ

如何でしたでしょうか。

販売するためのノウハウというタイトルから、SEO対策や裏技的なことを想像されたかもしれません。
それらを期待した方にはご期待に沿えない内容でした。

 

でも、今一度お考え下さい。

SEO対策や裏技的なテクニックは、その多くがアフィリエイトの歴史の中で少しずつ変化しています。
以前から有効だった対策が、ある時を境に全く無効になった例を聞いたこともあるでしょう。

 

ですが、アフィリエイトがネットビジネスの一分野として根付いた頃から。
そして、今後も続いていく未来の中で。

全く変わらない「アフィリエイトで稼ぐために必要なこと」。
アフィリエイトで稼ぐための真理。

それが、

  • 集客
  • 教育
  • 販売

であり、これら3つのノウハウを習得し、徹底して実践することなのです。