201a7789ef1aa6132ddcf384d6bb68f4_s

ネットビジネスについてある程度のイメージが出来て、
胡散臭さも薄れたと思いますが、もう少しだけ話を
掘り下げてみましょう。

 

胡散臭い理由を深堀する

ネットビジネスを【なんとなく】胡散臭いと思ったり、
怪しいと思っていても、【なぜ】胡散臭く思うのか、
怪しいと思うかという理由をはっきりさせないと、
話が先に進みません。

そこで、考えられる胡散臭く思う理由、怪しさと思う理由を
考えてみましょう。

 

ビジネススタイルに問題はあるか

そもそもネットビジネスというスタイルに、胡散臭いところは
あるのでしょうか。

ネットビジネスで行うのは、物や情報を、それらを求めている方々に
販売・紹介し、利益を得ることです。

貴殿が従事している実際のビジネスのスタイルと、利益を得る
方法について変わるところは無いでしょう。

先程の章でもお伝えしましたが、ネットビジネスのスタイルに
胡散臭いところはありませんでした。

 

それでも胡散臭さ、怪しさを感じる理由

ここからは、あくまで私が以前感じていたイメージを基に
お伝えします。(己の器の小ささが如実に現れるところも有り、
本当に恥ずかしい限りですが。)

 

ネットビジネスに関する記事が誇大である

ネットビジネスに関する記事を見ていると、「楽して」「簡単に」
「誰でも」「あっという間に〇〇万円」などのキーワードが出てきます。

この手の記事は、誇大広告で人を引き付けようとする下心が透けて見え、
高い確率で胡散臭いです。

しかしながら、ネットビジネスに関する記事の一部分に過ぎません。
一部分が黒いから全体を黒と言うのは酷でしょう。

要は、読者の選択眼次第です。

 

ネットビジネスの従事者が若い

ネットビジネスで成功している方々のブログを拝見すると、アバター
(分身のキャラクター)が若くて格好良い訳です。

しかも、記事の内容は、私にとってチンプンカンプンで、でもそれで
大金を稼いでいる。

 

心穏やかでは居られません。(本当に器が小さくて、お恥ずかしいです…。)
そこから導き出す、私に都合の良い結論は「胡散臭い」というものでした。

でも、良く良く調べてみれば自分と同じような年齢の方もいらっしゃいますし、
若い方であっても、書かれている記事の内容は真面目で、頷くことが多い
ものだったわけです。単に私個人の人間性の問題でした。

 

横文字が理解できない

正確には、「理解しようとしない」でしょうね。ネットビジネスでは
横文字が多く使われるわけです。オークション、FX、アフィリエイト等々。

初めて目にした時は、私には何を意味しているのか分かりませんでした。
今でも正確に理解しているか、と聞かれたら少々怪しいところもあるのですが。

きちんと調べて理解が出来れば、何ら胡散臭くないことはすぐに分かります。

 

理由を深堀した結果得られること

私がネットビジネスを初めて知った時の話がベースになっていますが、
上記の内容で皆様が抱くネットビジネスへの考えも、更に良好なものに
なったのではないでしょうか。(え?まだ駄目ですか?私の力不足です。)

私も、ネットビジネスはなんとなく胡散臭い、怪しいという考えが、
直ぐに変わった訳ではありません。

ですが、既述の考えに傾く中で「あること」に気が付いてから真剣に
ネットビジネスと向き合い、取り組むようになりました。

 

その「あること」とは、

胡散臭いのは、ネットビジネスをネタにして惑わす人間である。

ネットビジネスそのものは胡散臭く無い!

ということでした。

漠然と胡散臭く考えがちなネットビジネスですが、胡散臭い理由を深堀すれば、
結論は簡単に出るものです。

 

ネットビジネスに抱きがちな胡散臭さや怪しさの解消のため、
既述の通りご説明いたしましたが、貴殿のお気持ちに、
何らかの変化はありますでしょうか。

 

私がクドクドと、ネットビジネスが胡散臭さや怪しさとは
無縁であることをお伝えしているのは、理由があります。

実際に、この辺りを曖昧にしたままネットビジネスを
始めた場合、いずれ必ず訪れる躓きを前にして、胡散臭さを理由に
挫折してしまうことになるからです。

それは余りに勿体無いことです。私の場合であれば、以下のような
躓きがありました。

 

挫折しそうになった理由

  1. ブログを構築する時にわからない事があると、ネットで検索して解決策を
     探します。ただ、解決策の内容が分からず、そこで書かれている単語等を
     ネットで検索して、でも、更にそこで書かれている事が分からず…という有様。
     本当に何度止めようと思ったことか。
  2. 文章を書くことは嫌いではないのですが、誰も見ていないのではないか、
     と思った時は急に虚しくなって止めたくなりました。
  3. 時間を掛けて稼ぎましょう、等と偉そうなことを言っていますが、内心では
     「自分は人より早く稼げるようになるだろう」という根拠のない自信がありました。
     半年近く経っても稼げずに、その自信が木っ端微塵になった時は止めたくなりました。

以上はあくまでも止めたくなるほどの躓きだけであり、
意気消沈した程度のものなら数えきれないほどあります。

 

貴殿がネットビジネスに挑戦されるのであれば、是非

胡散臭いのは、ネットビジネスをネタにして惑わす人間である。

ネットビジネスそのものは胡散臭く無い!

と感じていただければ、と思います。

 

そうすれば、挫折しそうになった時に、

「自分は、正しいビジネススタイルに挑戦している。

 やがて必ず結果は出るはずだ」

と、もうひと頑張りすることが出来るでしょう。

 

 

次の記事 ⇒ ネットビジネスを始める前に(基本的な考え方)

 

【ネットビジネスを知る】関連記事一覧

 

1.ネットビジネスを始める前に(胡散臭さの払拭)

2.ネットビジネスを始める前に(基本的な考え方)

3.アフィリエイトとは何か。基礎から学ぶ。(その1)

4.アフィリエイトとは何か。基礎から学ぶ。(その2)

5.ネットビジネス初心者の不安や誤解を解く

6.ネットビジネスの指導者の見極め方について

7.ネットビジネスで躓いた時の対処について