b2975c63ac901163ed4d1d6a0ff7926c_s

この章ではネットビジネスについて連想される、ありがちな誤解を
解いておきたいと思います。

これからの人生を豊かに送るために、しっかりと先行投資をして、
時間を掛けて取り組もう、と決意された貴殿であればこそ、
ネットビジネスを始める前に誤解していただきたくないですから。

 

先の章では、私が実践している手法を「メルマガ・ブログアフィリエイト」と
ご紹介しました。そのため、この章以降の記事では

 ネットビジネス=メルマガ・ブログアフィリエイト

とご理解いただき、お読みください。

 

文章力がある方が有利だ、という誤解

読者に商品や情報を提供する主力の方法はメールです。その為、
文章力はあった方が良いと思われがちです。

私もそう思っていました。

加えて、自意識過剰気味であることも手伝って、自分には
有利に働く点だと思っていたのです。

 

しかしながら、人気のあるメルマガやブログの文章を読んでいるうちに
 考えが変わりました。

文章力とは、読者に物事を上手く説明する力ではなく、記事の内容に
引き込む力であり、共感を覚えてもらう技である、と。

 

例えば、リンゴを紹介する記事があったとします。

 

  1. このリンゴの産地は〇〇県です。糖度はxx度以上ありながら酸味との
     バランスが優れており、香りも秀逸。市場にもあまり出回らない逸品で、
     今この時期が食べ頃です。
  2. このリンゴを食べてみました。口に入れた瞬間に広がる甘みと酸味。
     そのバランスの良さ、瑞々しさは喉に鳥肌が立つ程でした。
     また、鼻腔に抜ける甘い香りは何時までも閉じ込めておきたいほどです。

  

まぁ、〇摩呂さんのように上手く表現できていませんが、要するに

1.は取扱説明書的な記事で、2.は感情の入った記事である、

という事です。

どちらの記事を見てリンゴを買う気になるか、と言われれば2.に
軍配が上がるでしょう。

 

万一、このような記事は書けない(この場合は無理にでも、
【このような素晴らしい記事は書けない】、と意訳してください。)
と思われた貴殿に。

ご心配には及びません。

中年サラリーマンであれば、会社で書いてきた報告書(中には始末書…)や
取引先宛ての企画書などの数は数えきれないほどに違いありません。

 

そうなのです。貴殿は既に基本的な文章力をお持ちなのです。

それを基礎にして貴殿のご経験や例え話を盛り込めば、感情移入する、
共感する記事は出来るのです。

文章力が無いと駄目だ、というのは誤解です。

 

成功者が多く、この手法が飽和状態である、という誤解

そんなことは全くありません。以上。

 

 

という事で終わりなのですが、敢えて幾つか例を挙げて
ご説明しましょう。

 

街に出れば多くの飲食店があります。美味しい店もあれば
すぐに廃業するところも有る。

そんな競争のある業界でも次々に新店がオープンします。
そして、廃業するのは新店ばかりではありません。美味しい店でも
廃業することはあります。

 

歯医者もそうです。次から次へと開業する訳ではありませんが、
それでも新しく開業する歯医者がいなくなることは無いでしょう。

 

漁師や農家も同じではないでしょうか。現実的には、担い手が
減少しているかもしれませんが、それには別の理由があるからで、
決して成功者がいるためではありません。

 

ネットビジネスも同じです。

 

工夫を凝らし、

多くの方に支持される力をすることで居場所が作れる

のです。

 

多くの成功者が既におりますが、貴殿が入り込む余地どころか、
大いに稼げる可能性も十二分にあるのです。

この手法が飽和状態にある、というのは誤解です。

 

一人でコツコツと孤独に作業をする、という誤解

この点は、確かにブログの記事やメルマガは一人きりで考えなければならず、
あながち誤解だとまで言い切れません。

また、そこに辿り着く前のブログの構築やメルマガ配信のための
準備など、一人でやらなければならない場面も多々あるでしょう。

 

しかしながら、誰かに師事すれば、その方のコミュニティーに
誘っていただくこともあります。

セミナーに参加することで仲間が出来たりもします。

 

そうなれば、解らなくて辛い時や成果が出ずに気持ちが沈んだ時にも、
仲間が助けてくれます。知恵を貸してくれます。

決して貴殿だけの孤独な環境にはなりません

 

それに、中年サラリーマンともなれば、仕事上(もしかしたら家庭でも?)で
多くの孤独を経験されていることでしょう。

仮に、一人で苦労しながら何事かを成し遂げることになっても、
ネットビジネスを否定する程嫌な事ではないと思います。

 

それ以外の誤解について

投資が必要である

この点は誤解とまでは言えません。人によって金額の多寡はありますが、しっかりと
先行投資した方が成果も早く出ます。

お勧めしませんが、無料で始めることも出来ます。しかしながら、長期間確実に
稼ぐのであれば、先行投資が必要です。

 

その為のの稼ぎ方は私のメルマガでもお伝えしていますが、元手を掛けずに稼ぐ
ことも出来ますので、心配は無用です。

 

読者を集める必要がある

この点も誤解とまでは言えません。ある意味当然の考え方です。

その為の手法が面倒だ、と考える方もいらっしゃるが故に、誤解というより
デメリットとして捉えられているのでしょう。

メルマガは、読者に届き、読んでいただくことで初めて効果が期待できます。
Spam扱いされたり、そもそも読者に届かないようであれば、意味を成しません。
(Spam(スパム)とは、迷惑行為の意。ここでは迷惑メールを指します。)

この問題は、技術的に解決可能ですのでデメリットにはなりません。

 

また、今迄当ブログをお読みの貴殿には「楽して、簡単に、あっという間に」
大金が稼げる等という馬鹿げた幻想はお持ちでない筈です。

仕事と同様に、読者を集めるという成果を出すためには、コツコツと
真面目に取り組む必要性があることを理解されていると思います。

 

逆に言えば、真面目に良質な記事を継続して読者に提供する事こそ、
読者を集める最善の方法であることもお判りでしょう。

何かをするために必要な当然の努力を、中年サラリーマンは、
面倒とは言いません。

 

最後に

私は双子の親です。双子を授かることが分かった時には、自分勝手に
様々な誤解(妄想)を抱き、大変なことになったと溜息をつくことも
多かったです。

実際に育児が始まれば、確かに毎日が大変でした。
(家内はもっと大変だったでしょう。)

 

結構積極的に、というよりも、育児に関わらざるを得ない環境に
なったわけです。

外出の時には、前と後ろに子供を括り付けていました。重いベビーカーで
散歩にも連れて行きましたし、おむつの交換もそれなりの回数を
こなしました。

 

本当に大変だったと思います。

既に過去形になったのは、はっきりと覚えていないからです。
楽しかったことも忘れてしまったのかもしれませんが…。

 

何を申し上げたいのかと言いますと、

時間の経過と共に、始める前の誤解など 解消してしまいますよ

という事です。

 

ブログは貴殿が0から作り上げるものと言えます。

それはまるで、何もない土地に図面を引き、柱を立てて家を造るようなものです。

若しくは、子供を立派に成長させるために、手塩にかけて養育するようなものと
言っても良いでしょう。

 

ネットビジネスに誤解を抱き、止めたくなることもあるかもしれません。

ですが、誤解は解かなければなりません。その上で一歩を踏み出し、
継続していきましょう。

 

継続することによって立派に育ったブログは、貴殿に満足感を与えると同時に
稼ぎを生んでくれるに違いありません。

稼ぎを生んでくれるようになれば、誤解は解消し、更にはブログのネタとなって
より大きな稼ぎを生み出してくれるようになるのです。

 

次の記事 ⇒ ネットビジネスの指導者の見極め方について

 

【ネットビジネスを知る】関連記事一覧

 

1.ネットビジネスを始める前に(胡散臭さの払拭)

2.ネットビジネスを始める前に(基本的な考え方)

3.アフィリエイトとは何か。基礎から学ぶ。(その1)

4.アフィリエイトとは何か。基礎から学ぶ。(その2)

5.ネットビジネス初心者の不安や誤解を解く

6.ネットビジネスの指導者の見極め方について

7.ネットビジネスで躓いた時の対処について