こんにちは。牛若丸禿朗です。

私はブログを訪問してくださった方を、【貴殿】とお呼びしています。

サラリーマン生活三十年の習慣で、敬称として頭に浮かんだのが【貴殿】でした。
少々堅苦しい感じもしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

早速今日も問題解決に取り組みましょう。

貴殿が抱えている【解決したい問題】と、ご希望の【解決した結果】は以下の通りでしょうか。

【解決したい問題】

フッターの設定方法を知りたい。

 

【問題を解決した結果】

このようなフッターができる。

 

貴殿の悩みを私が共有出来ていると思われれば。

賢威7でフッターメニューを設定する方法をご紹介します。

しばしお付き合いください。

 

フッターメニューとは

ブログの一番下に並んでいるメニュー表のことですね。

下の画面をご覧ください。

 

今の貴殿のブログはこのような状態ではないでしょうか。

 

ブログの一番下にあるからと言って、手を抜いてはなりませぬ。
貴殿のブログを訪問する方の中には、上から下までご覧になる方もいます。

設定の方法は、グローバルメニューのそれとほぼ同じですよ。
肩の力を抜き、それでも中年サラリーマンの慎重さをもって作業しましょう。

 

後述のフッターメニューの編集作業は、グローバルメニューの編集方法が大いに参考になるはず。

こちらも参照ください。そのうえで作業をしていただければスムーズにいくかと。
⇒ WordPressでグローバルメニューを設定する方法 中年初心者にもわかりやすく!

 

WordPressのフッターメニューを設定する

では作業を始めましょう。

  1. ナビゲーションメニューの【外観】にマウスポインタを当てて、
  2. サブメニューの【メニュー】をクリック。

 

下の画面が現れます。

  1. メニュー名の欄に【フッターメニュー】と入力して、
  2. 【メニューを作成】をクリック。

 

*先に【グローバルメニュー】を設定・編集していた場合

もし貴殿が、すでに【グローバルメニュー】を設定・編集していた場合、赤枠で囲んだ【新規メニューを作成】をクリック。

 

メニュー作成の画面に切り替わるので

  1. メニュー名の欄に【フッターメニュー】と入力して、
  2. 【メニューを作成】をクリック。

 

表示項目を編集する

フッターメニューの項目を選択するところからご説明しましょう。

  1. フッターメニューを選択します。
  2. フッターメニューに設定したい項目をクリックして選択し、
    *タブは【全て表示】にしておきます。
  3. 【メニューに追加】をクリック。
  4. チェックを入れたメニューが、【メニュー構造】上に表示されたことを確認し、
  5. メニュー設定の【フッターメニュー】をクリックしてチェックを入れます。
  6. 最後に【メニューを保存】をクリック。

 

上記の作業で上から順番に「お勧めの商材」「お問い合わせ」「教材A」「教材B」と並べました。

訪問者さんが目にする表示は、以下の通りになります。
上から並べたメニュー項目は、左側から表示されるわけですね。

 

ここまでの作業で戸惑う部分はなかったと思います。

 

フッターメニューの項目を入れ替える

一旦編集したメニュー項目の順番を変更したくなった場合は、以下の手順で行います。

編集するメニューは【フッターメニュー】を選択。

 

メニュー項目名の上にマウスポインタを載せると、以下の形になります。

 

マウスポインタの形が変わったら、好みの場所にドラッグ&ドロップで移動完了です。

 

フッターメニューに設定する内容

フッターメニューに盛り込む内容は、

  • 「ホーム」
  • 「お問い合わせ」
  • 「プロフィール」
  • 「プライバシーポリシー」

等々。

グローバルメニューやサイドバーに設定したメニューと重複するものも有ります。

 

私の場合は以下の2つに絞りました。

  • 特定商取引法に基づく表記
  • プライバシーポリシー

 

貴殿のブログで直接商品やサービスを販売するのであれば

上記2点は掲載必須と考えて配置してください。

もし、アフィリエイトのみが目的であれば。

掲載の必要はありません。
(アフィリエイトは商品やサービスの紹介です。販売ではないので、絶対に必要なわけではありません。)

とはいうものの、個人的には上記2点は配置しておいたほうが良いと思います。

なぜか。

訪問者さんに信用していただくため、と言いますか。

少なくとも「プライバシーポリシー」を掲載しておくのは、最低限必要だと思うから。

後は貴殿のお考え次第ですけどね。

 

ご参考までに、アフィリエイトのみを目的とするブログに載せる型が以下になります。
(あくまでも一例です。)

 

「特定商取引法に基づく表記」

 サイト運営者/運営統括責任者 貴殿のお名前(*)
 所在地

貴殿がお住まいの住所(*)

 連絡先

お問い合わせはこちらからお願い致します。

 貴殿のブログで設定した「お問い合わせ先」

*メールのみのお問い合わせとなります。

 URL  貴殿のブログURL
 個人情報の保護

プライバシーポリシー」(下記記載)ページをお読み下さい。

 表現、及び商品に関する注意書き  当サイトに示された表現や再現性には個人差があります。必ずしも全ての方に、成果や効果を保証したものではございません。
 責任の有無  当サイトは、アフィリエイトプログラムにより商品をご紹介しております。 アフィリエイトプログラムとは、商品及びサービスの提供元と業務提携を結び 、商品やサービスを紹介するインターネット上のシステムです。従いまして、当サイトでご紹介する商品は、当サイトが販売している訳ではありません。お客様がご要望する商品の発注、お支払い等はリンク先の販売店様と直接のお取引となりますので、 特商法に基づく表記につきましてはリンク先様をご確認頂けますようお願い致します。

尚、商品の価格、商品の詳細、消費税、送料、在庫数等の詳細は時として変わる場合も御座います。当サイトだけではなくリンク先のサイト様もよくご確認頂けますようお願い致します。

また、当サイトの掲載情報をご利用頂く場合には、 お客様ご自身のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い致します。当サイトでは、一切の責任を負いかねます事を予めご了承願います。

 各販売者サイトに準ずる内容  ■お申し込み方法■販売数量■商品代金以外の必要な料金■商品引渡し方法■商品引渡し時期■お支払い方法■返品・不良品について■販売条件
上記記載内容は各販売者サイトに準ずる。
 当サイトの利用上の注意  最善の注意を払って情報を提供していますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当方では、そうした誤りなどについて一切責任を負いかねますので、十分ご理解、ご承諾の上、ご自身の判断と責任でご利用下さい。

(*)お名前は本名の方が信頼性が高まります。どうしてもNGな方はハンドルネームで。
(*)住所は詳細まで入力することはありません。NGな方は〇〇市やxx町でも良いでしょう。

くどいようですが、上記はアフィリエイトのためにブログを運営している方の記載内容です。
商品やサービスを直接販売するのであれば、氏名、住所、電話番号等は必須です。

 

「プライバシーポリシー」

「特定商取引法に基づく表記」は、商品やサービスを販売するブログだけに必要な内容でした。

一方、「プライバシーポリシー」は詳細な理由は省きますが、アフィリエイトが目的であれば必ず掲載しましょう。

こちらも型を載せておきます。

 

1.情報の取得

当サイトでは、次の二つの方法を使い分けてユーザー様の情報を取得しています。

(1)[登録(Registrations)]
当サイトでは一部のコンテンツにおいて、ユーザー名やメールアドレスなどを
ご登録いただく場合があります。これらの情報は、サービスご利用時に、
利用される方の確認・照会のために使用されます。

(2)[クッキー(Cookies)]

当サイトでは一部のコンテンツにおいて、情報の収集にクッキーを
使用しています。クッキーは、ユーザー様がサイトを訪れた際に、
そのユーザー様のコンピュータ内に記録されます。
ただし、記録される情報には、ユーザー名やメールアドレスなど、
個人を特定するものは一切含まれません。

また、当サイトでは、ユーザー様がどのようなサービスに興味を
お持ちなのかを分析したり、ウェブ上での効果的な広告の配信のために
これらを利用させていただく場合があります。
もし、こうしたクッキーを利用した情報収集に抵抗をお感じでしたら、
ご使用のブラウザでクッキーの受け入れ拒否に設定をすることも可能です。
ただし、その際はコンテンツによってはサービスが正しく機能しない場合も
ありますので、予めご了承ください。

2.情報の利用

一部のコンテンツでご登録いただいた情報は、当サイトでの、より魅力的で
価値のあるサービスの開発・提供のために利用されます。当サイト情報サイトでは、
ユーザー様ご本人の許可なく第三者に個人情報を開示いたしません。
また、法律の適用を受ける場合や法的強制力のある請求以外には、いかなる
個人情報も開示いたしません。

3.情報の共有

ユーザー様ご自身が登録した本人を同一の個人と確認できる情報は、
当サイトのほかの個人向けサービスをご利用になる際に、以前に氏名等を
ご記入されたことがあることをお知らせするために、当サイトと
そのネットワークの中で共有される場合があります。
もちろん、これらの個人情報を、当サイトのパートナーとして承認されていない
個人・団体などに意図的に開示することは決してありません。

4.コミュニティにおける注意事項

当サイトでは、ユーザー様によって登録された個人情報の保護に細心の注意を
払っています。
ただし、掲示板をはじめとするコミュニティなど、ほかのユーザー様が閲覧出来る
サービス上にユーザー様ご本人が自発的に個人情報を登録された場合、意図しない
利用がなされる可能性があることに十分ご留意ください。

このように、当サイトが用意した個人情報の登録箇所以外の場所において
登録された情報は、個人情報の保護の対象外となり、ユーザー様ご自身の
責任となりますので、あらかじめご了承ください。

5.免責事項

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、
移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

 

「特定商取引法に基づく表記」にしろ「プライバシーポリシー」にしろ、これらがあればブログの信頼性が高まります。

だからこそ、訪問者さんの目に触れる場所に配置したいもの。
私の場合はそれがフッターだったということです。

 

今日は以上で終了です。お疲れさまでした。