こんにちは。牛若丸禿朗です。

社会に出て、早30年という月日が流れました。

バブルの喧騒と崩壊を目の当たりにし、失われた20年とも
いわれる時代を過ごして来たのです。

このあたりのご経験は、貴殿も同様のものがあると
拝察いたしますが、いかがでしょうか。

 

なお、私はブログを訪問してくださった方を、【貴殿】と
お呼びしています。

サラリーマン生活三十年の習慣で、敬称として頭に浮かんだのが
【貴殿】でした。少々堅苦しい感じもしますが、ご理解のほど
よろしくお願いいたします。

 

さて、私のブログを訪問してくださった貴殿は、何らかの理由で
【ネットビジネス】に関心を持たれた、と拝察いたします。

しかしながら一方で、【ネットビジネス】について、胡散臭く
怪しいもの、という印象もお持ちなのではないでしょうか。

 

そこで、そもそも【ネットビジネス】とは何か、をご紹介し、
そのうえで、貴殿がお持ちの【ネットビジネス】に関する
疑問点を解消したいと思います。

この記事を読めば、貴殿が持つ【ネットビジネス】に関する
疑問は氷解し、今まで以上に、【ネットビジネス】に興味を
持たれることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスに関する疑問

まず初めにやっておきたいことは、

「貴殿の疑問を、私は理解しているのか」

という点を、はっきりさせることです。

この点が不一致なまま話を進めても、貴殿のお役には
立てないでしょうから。

では、過去の私も抱いていた、【ネットビジネス】に
関する疑問を挙げてみましょう。

 

  • どんなビジネスなのか
  • 胡散臭い(怪しい)商売ではないのか
  • 詐欺のような商売ではないのか
  • パソコンに詳しくないと出来ない商売ではないか
  • そもそも稼げるのか、なぜ稼げるのか

 

如何でしょうか。

すべて一致することは無くても、2つや3つ程度は
貴殿の疑問と重なっているのではないでしょうか。

 

貴殿が【ネットビジネス】に参入するためには、少なくとも
上記疑問点を解消しないことには始まりませんよね。

それでは順番にご説明いたします。

 

ネットビジネスとは、どんなビジネスなのか

ネットビジネスとは、一言でまとめると

【インターネットを活用したビジネスモデル全般】

を指します。分かり易く言えば、

【インターネットを活用して収入を得るモデル全般】

ということですね。

 

インターネットの普及により、ネットビジネスは
一般人でも参入できる、身近なものになりました。

「メルカリ」という単語は、貴殿も耳にされたことがあるでしょう。
いわゆる、インターネット上のフリーマーケットですね。

同じような仕組みとして、「Yahoo!オークション」があります。
(厳密にいえば、違いはあるのですが。)

 

このメルカリですが、基本的な商売の仕方は、我々が目にする
店舗でのそれと同じものです。

誰かが商品を出品し、欲しい人がそれを買う。
売価と原価の差額が利益になる。

単純化してしまえば、こういうことになります。

 

つまり、モノを売る場所が、実際に目にしたり手に取ったり
出来る場所にあるのか、それともインターネット上にあるのか、
の違いということです。

 

 

他にも、「アフィリエイト」や「せどり」といった
ネットビジネスがあります。

これらのうち、私が実践している「アフィリエイト」について、
概略をご説明しましょう。

アフィリエイトとは、【affiliate】です。元々加入する、
参加するという意味があります。

 

具体的にご説明しますと、サイトやブログに広告を掲載して、
その成果に応じて報酬を得る仕組みです。

つまり、インターネット上のブログやメールマガジンといった
媒体を通じ、商品を販売したい方に代わって紹介して、販売が
成り立てばその分の紹介料をいただく、というビジネスです。

アクセスを集め(ブログやメールマガジンを見に来てくれる人を増やし)、
そこで商品やサービスを紹介、販売します。

 

如何でしょうか。既に貴殿はお気付きなのではないでしょうか。

基本的には、チラシを配布して集客し、モノを売る近所の
スーパーと同じ商売のスタイルだな、と。

もしくは、広告代理店のような商売なんだな、と。

 

そうなんですね。

違う点は、ビジネスを行う場所が、目に見える場所にあるのか、
インターネット上にあるのか、という点だけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

胡散臭い(怪しい)商売ではないのか

胡散臭く感じる最大の理由は、貴殿にとってネットビジネスが
「よくわからない」ものだからではないでしょうか。

ですが、前述の通り、ネットビジネスは、ビジネス活動の場が
インターネット上にあるだけで、商売の仕組みとしては
我々が勤務先で行っている商売と変わりありません。

ただし、正直に申し上げれば、怪しいところもあるのです。

 

ん?言っていることがわからん!矛盾しているし。

仰る通りです。貴殿の疑問を解くために、現実の世界で
考えてみましょう。

 

貴殿は今までに、夜の街に繰り出して、綺麗なお姉さん方が
接待してくれる「バー」や「クラブ」に行かれたことは
ありませんか。

お店によっては、ほんの少しだけ、鼻の下が伸びるような
演出をしてくれるところもある訳で。

たまには会社や自宅とは違う華やかな世界で、お姉さん方から
接待を受けつつ、ゆったりお酒を飲むとリフレッシュしますよね。

 

「バー」や「クラブ」の経営という面においては、胡散臭くて
怪しいところは微塵もありません。

お酒を飲みに来た方々に気分良く酔ってもらい、束の間、
嫌なことを忘れさせてくれる。

その対価としてお金を頂戴する、ということですから。

 

ところが、です。

同じく「バー」や「クラブ」を謳いながら、座っただけでウン万円、
出てくるつまみは乾きもの。怖い兄さん現れて、「有り金全部置いてきな」。

そんなお店があるのはご存知ですか。

もしそんなお店での経験をお聞きになったら、貴殿はどのように
お感じになりますか。

「あ~あ、変なお店に引っかかっちゃったんだねぇ」と
思われませんか。

 

そうなんです。

 

今回は「バー」や「クラブ」を例に出しましたが、現実の世界でも
真っ当なお店と、胡散臭くて怪しいお店が混在するのです。

ですから、胡散臭くて怪しいのは「バー」や「クラブ」では
ありません。

はっきり言えば、【胡散臭くて怪しい人間】が経営する「バー」や
「クラブ」が怪しくて胡散臭い、ということではないでしょうか。

 

同じように、「ネットビジネス」と聞いただけで、
全てが胡散臭くて怪しいと決めるのは誤りだと思うのです。

胡散臭くて怪しい人が実践する「ネットビジネス」と
真っ当な人が実践する「ネットビジネス」がある、
ということでは無いでしょうか。

 

是非、貴殿にご理解いただきたいのは、「ネットビジネス」の
世界にも、現実の世界と同様に、【胡散臭くて怪しい人間】がいる、
という事実です。

そして、「ネットビジネス」を頭から全て否定するのではなく、
【胡散臭くて怪しい人間】を避ければ、「ネットビジネス」は
真っ当なビジネスなのかもしれない、ということなのです。

 

詐欺のような商売ではないのか

貴殿が疑っている通り、【胡散臭くて怪しい人間】が
宣伝している「ネットビジネス」(なる詐欺)は存在します。

貴殿もネット上で目にしたことがありませんか。

 

「1回のクリックでウン万円」
「楽して簡単に、誰でもできる」
「あっという間に稼げる」

 

こんな宣伝文句を見れば、社会の荒波に揉まれ続けた貴殿は、
すぐさま突っ込みを入れるところでしょう。

「嘘つけ!この、詐欺野郎がっ!」

全くもって貴殿の突込みは正しいのですが、だからと言って
全ての「ネットビジネス」がこのような文句で紹介されて
いるわけではありません。

 

同じことを繰り返しお伝えしますが、胡散臭くて怪しい人が
宣伝する「(詐欺のような)ネットビジネス」と
真っ当な人が紹介する「(真っ当な)ネットビジネス」がある、
ということだと思うのです。

 

ネットビジネスは、

【インターネットを活用して収入を得るモデル全般】

であり、リアルなビジネスと商売の仕方や仕組みは
変わりがありません。

貴殿が注意すべきは、「ネットビジネス」そのものではなく、
胡散臭くて怪しい、詐欺師のような人間が宣伝する、

「1回のクリックでウン万円」
「楽して簡単に、誰でもできる」
「あっという間に稼げる」

といった、「(詐欺のような)ネットビジネス」なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

パソコンに詳しくないと出来ない商売ではないのか

私が勤務する会社には、毎年のように大学を卒業した学生が
入社します。

学生相手の会社説明会も行われますが、彼らから受ける
質問の一つに、こういうものがあります。

「専攻は、御社と全く関係の無い〇〇ですが、
 仕事が出来るようになりますか」

このような質問をする学生を、どう思われますか。

 

話を先に進めますと、会社側としては、少しでも多くの学生に
入社して欲しいので、

「大丈夫ですよ。最初は少々苦労しても、皆さん慣れれば
 仕事が出来るようになります。」
「今の質問を1年後に思い出してみましょう。1年後のあなたは、
 『なんであんなことに悩んだのだろう』と思うように
 なっていますから」

と回答します。

 

いかがでしょうか。

もし貴殿が、ネットビジネスに興味を持ちながらも、
「パソコンに詳しくないと出来ない商売ではないのか」
と思うのであれば、入社後の漠然とした不安におびえる
学生と同じではないでしょうか。

 

我々中年は、学生のようにパソコンの扱いに慣れているわけでも、
インターネットの世界に親しんでいるわけでもありません。

だからと言って、パソコンに詳しくないとネットビジネスが
出来ないかと言われれば、答えは「ノー」です。

 

同じような操作を10回繰り返せば、「前にもやったかな」と
思うようになるでしょう。

50回繰り返せば、「この後の操作はこうだったハズ」と
作業を進められます。

100回繰り返せば、「流石に覚えるよね」と思えるように
なります。

 

ゴルフだって英会話だって、全て同じような手順を踏んで
習得されたはずじゃないですか。

最初は上手くいかないでしょう。でも、そこで止めてしまえば、
その先上手くなることなどないのです。

上手くいかない。でも続ける。少し忘れる。少し覚える。
その繰り返しで、少しづつ覚えていくのではないでしょうか。

 

そして、おそらくネットビジネスを初めて1年後には、
貴殿はこのように思うのではないでしょうか。

「パソコン操作が苦手であっても、恐れるに足らず。」

 

そもそも稼げるのか(なぜ稼げるのか)

この質問の答えは、すでに出ているのではないでしょうか。

即ち、「ネットビジネス」は、ビジネス活動の場が
インターネット上にあるだけで、商売の仕組みとしては
我々が勤務先で行っている商売と変わり無いのです。

ですから、先の質問の答えは、

「はい、稼げます。」

ですね。

 

ただし、ネットビジネスもリアルなビジネスと同じように、
稼げるようになるまでには時間がかかります。

そして、正しいやり方を覚えて、コツコツと真面目に
取り組んだ方が、稼げるようになるのです。

この辺もリアルな商売と全く同じですよね。

 

ネットビジネスは稼げます。

ただし、正しいやり方を覚えて、コツコツと真面目に、
時間をかけて取り組んだ方だけが、稼げるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

改めてネットビジネスを考える

ここまで、ネットビジネスは、

  • どんなビジネスなのか
  • 胡散臭い(怪しい)商売ではないのか
  • 詐欺のような商売ではないのか
  • パソコンに詳しくないと出来ない商売ではないか
  • そもそも稼げるのか、なぜ稼げるのか

についてご説明してまいりました。

 

出来る限り、貴殿がお持ちであろう疑問にお応えできるよう
努めてまいりましたが、いかがでしょうか。

ここまで読まれた貴殿には、改めてネットビジネスについて
お考えいただきたいのです。

つまり、この記事は貴殿の疑問解消に役立ったのか、
ということです。

 

もし、

「やっぱりネットビジネスは怪しいよ」

とお考えであれば、残念ながら、私では力不足です。

ですが、ネットビジネスそのものは胡散臭さはないので、
他のサイトやブログを、もう少しだけ見てみることを
お勧めします。

 

もし、

「なんとなく、言われてみればそうかも、と思うな」

とお考えであれば、是非この先も、小ブログに訪問いただきたく
よろしくお願いいたします。